多汗症とは

身体の手、足、頭、その他の部分で大量の汗をかくことはありますか? 過剰な発汗を抑えるのに、非常に効果的ないくつかの改善策があります。多汗症を患っている人々には、不快に感じていることは言うまでもなく、恥ずかしい思いに苦しんでいる人も少なくありません。実際のところ、アメリカでは人口の約3%がこの症状に苦しんでいますが、それを防ぐ非常に効果的な対策がいくつかあります。

医学的な問題によって過剰な発汗が起こる可能性がありますが、通常は神経の機能不全や、女性の場合は閉経に関係している場合があります。対策を講じる前に、必ず糖尿病、甲状腺問題、癌などの医学的な問題がないことを確認してください。

重度の不安発作やパニック発作に苦しむ人々も、よく過剰な発汗が見られます。ストレスや神経過敏が汗腺に作用して、過剰な汗を作り出します。他の人が不快に感じない状況で、自分の手、足、頭、身体の他の部分に発汗が見られた場合、有効な対策は以下のとおりです。

制汗剤を塗っている人がいます。一部の人には有効ですが、効かない人もいるようです。
多汗症に苦しむ多くの人にとって、ボトックスは非常に有効ですがかなり高価です。

ヨガやリラクゼーション、深い呼吸運動は、過剰な発汗を引き起こすストレスや不安を軽減することができます。
カフェインや辛い食べ物は、汗腺を刺激して発汗が増えるので避けてください。

水をたくさん飲んでください。過剰な汗を体外に排出するのに役立ちます。
多汗症は憂鬱なもので、人生に何らかの影響を与えることもあります。不快な思いがあるため、社会生活を避けたり、体臭を放っていると感じる場合があります。

このサイトでは、いままで試して効果があったいくつかの治療法を紹介します。異常な汗をかかない生活を始める準備ができていますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする